エルステ王国の二次創作がしたい

sousaku

 タイトルの通りです。しかし、現段階で許されるのでしょうか。メインストーリーを最後まで進めている方というのは、どのくらいいるのでしょう。

 グラブルのメインストーリーはグラブルの中で一番優れたコンテンツだと感じているのですが、たとえば今やっている古戦場などが忙しすぎて、私と同時期に始められた方でも第一部完(63章)までたどり着いてない方がおられます。
 そんな状況なわけですから、最新話である73章以降のお話の二次創作をするというのは憚られます……
 ツイッターでニンジャスレイヤーみたいにこまごまと時系列無視で思いついたところから書きたいという今の構想とも合致していませんし、あと1年くらい待ったほうがいいんでしょうかね?

そもそもエルステ王国とは

 エルステ帝国の前身であり、星の民の庇護を受けて暮らしていた砂漠の国です。優れたゴーレム製作技術の他、暗殺部隊を擁していたりと、小国でありながらかなりきちんとした国体を持っていたようです。王位は世襲の模様。
 帝国になるまでには紆余曲折あったのですが、エルステが「帝国」となったのはグラブルのストーリー開始の10年ほど前だそうです。それまでは「王国」でした。
 今後グラブルのストーリー上この国がどのような扱いになるかはわかりませんが、63章でエルステ帝国との戦いは一応の決着を見てしまうので、以降特に発展がないのであれば、エルステ王国・帝国関係者まみれのお話を捏造してもいいか? いいのかな? って思っています。好きなキャラクターが多すぎて、関係者たちの人間模様も書きたいことがたくさん出てきました。私の都合のいい妄想ですから、出てくるキャラクターは私が持っていて好きなキャラだけになってしまいそうですが……

今後望むこと

 ユーリもヴィーラみたいにポセイドンと合体してSSRになってほしいです。あとジャミルくんも最終上限解放いつかして欲しいです。そして何よりアダムのプレイアブル化と、ガンダルヴァ、フュリアスの再登場待ってます……